フリーエリア

プロフィール

Jolly

Author:Jolly
こんにちは!
Jollyの婚活応援ブログへようこそ!
このブログでは婚活難民になりそうなあなたへのヒントを書いています。
気軽に立ち寄ってくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

0 コメント

これならOK!婚活アプリ(マッチングアプリ)で成功する写真とは? for women

そんなにダメダメばかり言って、じゃあ一体どうすればいいの?

と、思っていらっしゃるそこのアナタ。
今回はこれでOK!という写真の撮り方を3つのポイントでお伝えします。

まず1つ目は、仲の良い友だちにとってもらうです。
前回もお伝えしましたが、自撮りは笑顔が不自然になるので避けた方がよいです。
般若みたいな顔になってますよ、きっと。
お友だちと楽しくおしゃべりをしながら、パチリと撮ってもらうのがベストです。
恥ずかしかったら、「インスタにあげるから」とか適当な理由をつけて撮ってもらいましょう。
とにかく、自然に笑顔になっているときの写真が一番です。

そして2つ目は、変に盛らないです。
間違っても写真加工アプリとか使わないこと。
できるだけ素のあなたが見えるようにすることが大事です。

「そんなことしたら、いいねがもらえなくなっちゃう…」

とか考えない方がいいですよ。
だって、よく考えてみてくださいね。
もし、写真をすごく盛って、その写真に「いいね」がついたとします。
メッセージを交換して、いよいよ実際に会ってみたら…写真と違う人がきた!ってなったらどう思います?
お相手はきっとすぐに他の女性のところへ行ってしまいますよ。
何しろ、アプリにはたくさんの女性が登録しているわけです。
ライバルは星の数ほどいると思ってください。

そして、それよりも、あなた自身の時間がもったいなくありませんか?
メッセージを交換して実際に会うまで、どれくらいの時間をその人のためにかけるのですか?
それなら、もっと可能性のある人にアプローチした方がよくありませんか?
もっと可能性のある人…それは、素のあなたの写真を見て「いいね」をくれた人です。

あ、でも、いくら素のあなたとは言っても、天気のいい日に外で撮るのは基本ですからね。
暗い部屋で撮ると顔色が悪くなりますから。
日焼け止めをしっかり塗って、外で撮りましょう!

そして3つ目に、少なくても3枚はあなたの写真をのせるです。
これは先ほどの話とも少しかぶりますが、顔が分かる写真が1枚しかないと、それが「奇跡の1枚」かもしれないと思われるからです。
逆の立場になったらそう思いませんか?
もし、お相手の写真に顔が分かるものが1枚しかなかったら…まして、横を向いていたりして、よくわからなかったら…
あなたは警戒しますよね? 本当にこの顔だろうか?と。
でも3枚の写真がすべて同じような見え方をしていたら、逆に信用しますよね?
選んでもらうには、まずここで相手に信用してらう必要があるのです。
「いいね」を押せる回数は、課金でもしない限り1ヵ月に数十回くらいですよね?
だから、結構慎重に押すと思うんですよ、みなさん。
だからこそ、写真を見て信用してもらえれば、「いいね」をもらえる可能性も高くなるわけです。
しかも、会ったときも写真と違う人がこないから(笑)、その後の話も進みやすくなります。


以上の3つのことを意識して、写真を撮ってみてください。
もし写真を撮ってもらえる友だちがいない…という方は、ご連絡をください。
よろこんで撮りにうかがいますよ。

もし、これをやって、まったく「いいね」がもらえないときは、写真を変えるのではなく、

m-087-3d-people.png
アプリをやめて、別の方法で婚活しましょう。

マッチングアプリは、ある意味、顔面偏差値で勝負する場です。(もちろん、絶対ではありませんが)
婚活のやり方は、アプリだけではありません。
お金が安いからといってアプリにいつまでもしがみついていても、結婚までたどりつけませんよ。
そこには運命の相手はいなかったんだと、あきらめることも肝心。
他の方法で婚活すれば、時間もお金も節約できますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

コメント

非公開コメント