フリーエリア

プロフィール

Jolly

Author:Jolly
こんにちは!
Jollyの婚活応援ブログへようこそ!
このブログでは婚活難民になりそうなあなたへのヒントを書いています。
気軽に立ち寄ってくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

0 コメント

婚活でマスク? for everyone

まさか、婚活なのにマスクしてませんよね?

婚活アプリ(マッチングアプリ)の写真に、マスクしたままの写真をあげていませんか?
これは、はっきり言ってNO!です。

このご時世で、マスクをつけるのが当たり前になりました。
そして、マスクをつけると何だかイケメンや美人に見えるんです。
これは、マスクで隠れている部分を、見ている人が勝手に自分の理想に近い顔だと想像するからです。
だから、よく「マスクをはずしたら…」なんていう現象が起こるわけです。
これは、本人は何も悪くないんですよ。
勝手に見てる人が想像して、それと違っただけですから。

では、マッチングアプリの場合はどうか?

もし、マスクをつけている人がいたら、

m-056-people-action.png
見せられないような顔なのね
と思われておしまいです。

実際に対面しているときは、マスクがはずれる可能性があるわけじゃないですか?
だから、「はずれたら…」と期待して想像するんです。
でも、アプリの写真は、マスクのはずしようがないじゃないですか? 写真ですから。
そうすると、それを見た人は「隠すということは、見せられない顔なのね。」と思って、次の方へいってしまうわけです。

では、どうしたらよいか?

答えは簡単。どうどうと見せればよいのです!

見せて困ることがありますか?
もし、仮にマスクをした写真に「いいね」もらって、マッチングできたとします。
それで、実際に会って「想像していた顔と違う」と100%思われます。

あなたは、その状況を逆転させるだけの話術がありますか?

会ってしまえば、相手を落とせる!くらいの話術があればいいかもしれません。
でも、実際に会って、勝手に「想像してた顔と違う」と思われて、去っていかれて…

それって時間の無駄じゃありませんか?

みなさんもお分かりだと思いますが、婚活の1年(1歳)って大きいんですよ。
だから、できるだけ早くいい人を見つけた方がいいです。
変にカッコつけて時間を無駄にするのなら、初めからすべて見せて勝負しましょう。

何度も言いますが、それでうまくいかないのなら、アプリの婚活には向いていないのです。
さっさとあきらめて、別の方法で婚活しましょう!

コメント

非公開コメント