フリーエリア

プロフィール

Jolly

Author:Jolly
こんにちは!
Jollyの婚活応援ブログへようこそ!
このブログでは婚活難民になりそうなあなたへのヒントを書いています。
気軽に立ち寄ってくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

0 コメント

婚活パーティーと緊急事態宣言 for everyone

9月1日現在、多くの地域で緊急事態宣言が出されていますね。
まだまだコロナ禍は続きそうです。

しかし、

婚活パーティーはぼちぼちにぎわっているようです。
満席のパーティーも結構見られますので、みなさん、感染対策をしっかりとしながら参加されているみたいです。
マスクをしてパーテーション越しに話すので、そこまで危険ではないのかもしれません。
そして、以前よりもパーティー自体が定員を減らして開催しているので、満席になるのかもしれません。

にしても、満席ですからね…それなりに集まっているのではと思われます。

以前にも書きましたが、このように社会に不安があると、人は幸せをより強く求めるようになります。
その幸せを結婚に求める人も多くいるわけですね。
だから婚活市場もにぎわうというわけです。

それにですね、

そもそも緊急事態宣言は人間の都合で出してるものでですよね?
ウイルスは「緊急事態宣言が明けたら感染するのをやめよう」なんて考えるわけではありません。
緊急事態宣言が出る出ないにかかわらず、物理的な条件で感染するのです。
だから、「緊急事態宣言が明けたら婚活を始めよう」というのはナンセンスなのかもしれません。

もちろん、感染の不安があるのに、無理して婚活パーティーに行く必要はまったくありません。
でも、その一方で、婚活パーティーや結婚相談所のお見合いがコロナ禍でも求められているのも事実です。

これは何が良い悪いではなく、ご自身が納得がいく判断をなされるのがよいと思います。

まずは感染の心配が一番少ないアプリから始めるのもよし。
相談所に登録して、オンラインお見合いから始めるもよし。
できるところからでいいと思います。

ただ、

時間はまってくれません。
「どうしよう」と思っている間にも、年齢を重ねていくのが人間です。
婚活の1歳は大きい。
29歳と30歳、39歳と40歳は本当に違います。

これを読まれているみなさん、できることから始めませんか?
もし不安でしたら、遠慮なくご相談ください。
一緒に考えていくお手伝いができればと思っています。

0718-illustration-m.png
チャンスを逃さないように、

ちょっとずつ、がんばりましょう。

コメント

非公開コメント