フリーエリア

プロフィール

Jolly

Author:Jolly
こんにちは!
Jollyの婚活応援ブログへようこそ!
このブログでは婚活難民になりそうなあなたへのヒントを書いています。
気軽に立ち寄ってくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

0 コメント

結婚相談所でのお見合いはいきなりの…?!

まず、誰に申し込んでいいか分からず…
とりあえず、

・年齢が近い人
・誠実そうな人
・仕事をがんばっている人
・初婚
・住まいが同じまたは隣の県
・親近感がもてる人

でしぼって検索しました。
それでも10人に申し込むのがやっとでした。
(カウンセラーさんに大感謝です!)
その中で初めてお見合いすることになった方は、IT関係の開発担当でした。

待ち合わせはホテルのラウンジ。
店の前で待ち合わせだったので、とても恥ずかしい思いでした。
写真と同じ人がくるのか???
不安に思いながら待っていると、男性が私の前を通り、思わず「ひっ」となってしまいました。
しかし、その男性は別の女性に声をかけていました。
ホテルのラウンジってお見合いの人が私以外にもいるんだと、そのとき気づきました。
後になって考えたら、けっこうお見合いだらけだったりするんですよね…
しばらく待っていると、私に声をかけてきた男性が。
お見合い相手の山本さん(仮名)でした。

2人でお店に入り、席に着いたらお見合いスタート。
「今日はよろしくお願いします」から始まり、自己紹介。
そして仕事の話や趣味の話をしたのですが…
「ど」がつくほどの理系な山本さん。
話についていくのがやっとでした。
難しい言葉は一応説明はしてくれるものの、文系の私にはさっぱりで…
何とか1時間のお見合いを乗り切って、お店を出ました。
そういえば、お茶代は???とパニックになってしまった私。
お会計のときに「いくらですか?」と山本さんに聞いてしまいました。
「いや、ここは結構ですよ。」と言っていただいて、ごちそうになりました。
そういうシステムだと聞いていたかいないか忘れてしまっていて、しかも緊張からやらかしてしまった私。
もっとちゃんとカウンセラーさんの言うことを聞いておけばよかったと思いました。

初めてのお見合いを経験して感じたこと。
まずは、とにかく恥ずかしいということ。
「お見合いしてます」という雰囲気が周りに伝わってしまうのではないかと、嫌で嫌で仕方がありませんでした。
一般の人から見たら、私たちは完全に浮いてしまっているのではないか?
「あの人たち、お見合いしてる。」と、陰で言われてるのではないか?
変な心配ばかりしてしまいました。
これは何度か経験するうちに薄れていきましたが、はじめはとにかく嫌でした。
そして、お返事をしなければならないことも嫌でした。
受けるにしても断るにしても、お相手にどう思われるかが心配でした。
1回目のお見合いが終わった報告をカウンセラーさんにしました。
仮交際に進むか、お断りをするか。
カウンセラーさんと話をして「うーん…」と悩んでしまいました。
カウンセラーさんは、
「悩まないで、とにかく初めてなので2回目会ってみましょう。それから判断しても、遅くはないですよ。」
と言ってくれました。
確かにそうだなと思い、カウンセラーさんの言うとおりにOKのお返事をしました。

翌日。

カウンセラーさんから連絡があり、
「すみません。お相手からお断りがきてしまいました。」

1020-illustration-m.png
断られた!!!


あんなに悩んだ私、何だったんだ…

でも、今振り返ってみれば、緊張していたせいもあって、しかも理系の山本さんの話が分からないこともあって、話がはずんでなかったんですよ。
それすら分からないくらい、緊張してしまうということが分かりました。



(つづく)

コメント

非公開コメント